乾燥肌を改善させるための食生活って?

「偏った食生活を送っていると肌に悪いわよ」なんて、そう言えばいわれたことありましたね~。

最近は仕事続きで、自炊も出来ないから外食もしくはコンビニで済ますことが多くて、完全に栄養不足な食生活を送っています。

そういえば、お肌の調子も良くないような気がします。

特に今は冬だから、肌がカサついて乾燥してしまうんです。

困ったもんですね~。

栄養バランスの良い食生活を送ればいいのでしょうけど、わかってはいるもののなかなか・・・。

乾燥肌を改善させてくれる食べ物といえば、どんなものがあるでしょうか?

例えば、大豆や米、ヨーグルトに含まれるセラミドですね。

これらは肌に栄養を与えてくれます。

また、緑黄色野菜やわかめ、海苔、そして乳製品、鶏や豚のレバーなどにはビタミンAが含まれており、肌に潤いを与えてくれます。

そして飽和脂肪酸や不飽和脂肪酸を含む、お肉や青魚、ナッツ類を摂れば、脂質不足にはなりませんし、乾燥肌にもいいのです。

もちろん、脂肪は鶏すぐりと皮脂の過剰分泌を起こすので、気をつけなければいけませんが、こういった食べ物をバランス良く摂ることで、乾燥肌が改善に向かうと考えられます。

ん~、今日からは、ちょっと野菜多めの食生活にして、バランス良く食べるようにしよっと。

フレッシュフルーツ青汁 市販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です