就職・転職活動で必要なもの

就職・転職活動に必要なものとして自己分析が大事だと私は思います。
なぜなら、自分の長所・短所をしっかり把握することで仕事での業務効率が上がってくるからです。
企業での面接で自分の長所と短所を簡潔に答えなさいという面接の質問も多いですが、
ただ答えるのではなく、自分の長所・短所が仕事にどう役に立つかを考えるのがとても大切だと思います。
仕事をしていく中で短所が良い方向に働く場合もあり、その逆で長所が悪い方向に働く場合もあります。
ある程度、社会人を経験した中で自分の中での成功体験からこれらの事を学んでいくとは思いますが、
就職活動を始めたての学生さんや社会人1年目の新卒の方にはまだ難しいことだと思います。
なので、自己分析をすると同時にその会社又は業界の事を自分なりに調べる必要があると私は考えています。
自分なりに調べて自分の今持っている能力をどう活用して、どのように成果に残していけるのか。
ここまで考えていければ良いのではと思います。
実際に志望した会社に入ったら想像と違う、入社してから会社の方針が変わったなどはよくある話です。
そうなった時でも上記のような芯がしっかり自分の中であればその中でも自分の得意分野を見つけて結果を出すことは可能です。
今は与えられた仕事をこなすだけではなく、仕事を自分で取りにいったり、仕事をもらい続ける為に色々と考え工夫しないといけない時代になってきたと思います。
そうなってくると自分で考える力、調べる力、行動力が必要となりやることも増えてきます。
しかし、しっかりと自己分析ができていれば苦手な所を得意なことでカバーできます。
仕事をする上で結果を出す事がお互いの信用にもつながると思いますので、その為にもしっかりと自分の事を把握していくことが大切だと思います。
転職も中途採用になるので結果が求められると思いますので、上記の事をしっかり把握していければできるだけ負担も少なく業務に取り組んでいきやすいと思います。
以上の事から上記内容で記入させて頂きました。

看護師 転職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です