25歳で転職を考える

私は現在アパレル業に勤めており、来年で3年が経ちます。今は25歳ですが、来年には26歳になります。この一年の差が転職を考えされらるのです。
一人暮らしで首都圏に暮らしているのですが、手取りのうち貯金として貯まるのは2.3万円程度。約2年半働いても貯金は一向に貯まりません。しかしアパレル業なので
服に費やす金額は変わらず出費はかさみます。3年という節目に上司からキャリアアップの話を貰いましたが、上の立場になると残業が増え、休日出勤する場合もあります。しかし給料はあがることがありません。このまま働いても将来が不安だと感じ、25歳の誕生日を迎えたあと転職エージェントに登録しました。まだ具体的な転職希望先が無かったので相談のみでしたが、自分の市場価値の低さが現実として分かりました。接客業がやりたくないけれど、エージェント側からは営業や接客を勧められます。やはり即戦力が求められるので、新しいことへのチャレンジは正直難しいと言われました。私としてはアパレルの経験を生かしてecサイトの運営や、観光に興味があったので観光業をしたいと思っていましたが求人を探すと経験者のみの募集が多いです。未経験者歓迎とあっても、ある程度の知識が求められるはずです。また年齢についてですが、第二新卒とあるように大体25歳あたりの求人を見かけます。26歳だと、もう3年働いたので新卒という言葉は使えなくなります。取り敢えず3年働いている間に、すぐ転職して新しい仕事場で技術を身につけている人もいると思うと26歳前に転職した方がいいんじゃないかと焦ってしまいます。しかし自分のやりたい仕事と自分の市場価値があわないギャップ、そして25歳から26歳になってしまう自分自身への焦りがあります。残り半年しかありませんが、この間に自分自身今の会社で結果を残し価値を身につけるしかないなと思っています。そして転職してよかったと言える自分になりたいです。

医師 転職 産業医 女性 ママ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です